レーザー脱毛機について

レーザー脱毛機は、主にクリニックで使われています。
特徴はなんといっても出力が高いこと。
脱毛効果は全脱毛機の中でもトップでしょう。

 

そのかわり、扱いが難しいです。
というのもレーザー脱毛器はもともと医療用なので、
医療用免許を取得したクリニックでしか使えないのです。
ただでさえ高温でやけどの可能性があるし、
いざって時に対処できる医療関係者がいないとダメなんですね。

 

 

なのでエステサロンでの脱毛はIPLがメインなわけです。
こう書くとIPLの方が劣っていそうに見えてしまいますが、
IPLは波長が単調ではないので美肌効果を併発します。
だからどちらにも利点があるんですよ。

 

少なくとも医療用免許なしでできる脱毛機であれば
間違いなくIPLが一番性能がいいでしょうね。

 

 

なお、家庭用レーザー脱毛器ですが…一応あります。
あるんですが勿論グレーゾーンなのは間違い無いです。

 

しかもその代表格である◯リアは照射範囲が狭く、
重くて痛いので全然実用的ではありません。
やはり痛い脱毛だと続けられませんからね。

 

脱毛器