私は脱毛器ラヴィの会社に騙されました

ラヴィという脱毛機が悪質だという話ですが、
個人的にもの自体は悪くない気がしていたんですけど…
どうやら売り方が悪質だったということみたいですね。

 

その手法について告白されていました。
掲示板の書き込みなのでいずれ消えると思い
ここに転載させていただきます。

 

【以下転載】

 

 

 

私は知らぬ間にlavieの悪事の片棒を担がされ、全く無自覚なまま
名誉毀損や営業妨害などの罪に問われる所でした。
その詳細な手口について公開したいと思います。

 

ここに詳細を書く理由は二つ。
口コミサイト製作者(アフィリエイター)としての表示責任の重さを理解してほしいことと、
あの会社の口車にせられた、私のような被害者を出したくないから(公の利益のため)です。

 

 

ラヴィの悪質なところは主に2点に集約されます。

 

■虚偽の情報を流す
→私は「LAVIEがケノンやイーモリジュと同じ工場で作られている」という話を
ラヴィの社長(ひょろっとしたメガネの男性)から聞きました。
Webに記載することについては「裁判になればうちが絶対勝つ。だから安心して記事にしてほしい」
と言われましたが、実際にはそんな事実(同じ工場で作られている)は一切ありませんでした
ラヴィの社長はこのような事実とは異なる内容の情報をアフィリエイター(口コミサイトの製作者)に伝達しています。

 

 

■アフィリエイターの正義感を利用する
→「我々は嫌がらせされている。だから助けてほしい」
という感じで被害者面して、正義感が強いアフィリエイターに協力を求めてきます。

 

 

 

ではラヴィの会社がどういった場でアフィリエイターを集めるか。
勿論ラヴィと提携すること自体は容易ですが、承認率や単価等の面で
見劣りするので、そのままでは提携してもらえないのは明らかです。

 

そこで彼らが利用したのは、2012年のA8フェスティバル。
アフィリできる商品の展示会のような場所です。

 

 

そこには多くのアフィリエイターがやってくるので
脱毛器を知らないアフィリエイターに脱毛器を体験してもらい
興味を持ってもらって、記事を作ってもらうようにします。

 

さらに有力なアフィリエイターを見つけると「ラヴィの勉強会をするので後日来てほしい
という感じで、別の場でさらに商品について詳しく語ります。

 

そこではA8フェスティバルのような人の多い場所では語れない
ラヴィの詳細&事実とは異なる情報が語られます。

再発防止のために

勉強会でラヴィはとにかく自らの正当性を主張しました。
もちろん商品の性能についても語りましたが、
割合的には「ケノン対策」の方が多かったのではないでしょうか。

 

具体的な内容を要約すると
「lavie社がいかにケノンの販売店に嫌がらせを受けているか」
今思えば何一つ明言せずに被害妄想的な感じで長々と語ってました。

 


 

そして話は「ケノンの販売店がいかに怪しいか」に移りました。
やはりこちらも根拠がない話をし、要は「ケノンの販売店には関わらない方がいいですよ」的な流れに持っていきます。

 

この流れを利用して「お涙頂戴作戦」に出るわけですね。
「我々はまっとうな商売をしているのにケノンの販売店に絡まれている。
だからみなさんの力で我々を救って下さい」、みたいな感じで。

 

それらをすべてラヴィの社長(ひょろっとしたメガネの男性)が行いました。

 

このラヴィの誘いに乗ると、アフィリエイターも被害者になります
なぜならラヴィが嘘を付いているので、それを信じて掲載すると
アフィリエイターも詐欺の片棒担ぎになってしまうから。(これはラヴィ以外でも起こりうる危険があります)
特に私のように正義感が強くてまわりが見えづらい人は要注意です。

 

Web掲載した内容は100%掲載したアフィリエイターが持つべき責任であり、
ラヴィの会社は自分たちのサイトで掲載して嘘がばれたら自分たちが責められるので、
私のようなアフィリエイターを騙して嘘情報を広めようとしました。

 

「LAVIEがケノンやイーモリジュと同じ工場で作られている」という私が掲載した嘘情報に対して
ラヴィの会社は責任は持つと言いましたが、そんなことはある筈がなかったです。

 


 

私は今回の件で、アフィリエイトサイトにおける情報掲載の責任の重さを痛いほど感じました。

 

調べていくとラヴィの会社の嘘は分かるんですよ。
製造元の工場の所在地は全然違うし・・・
イーモリジュの方がラヴィより早く発売されてますからね。

 

それにラヴィの会社は口ではいいことをいいますがアフィリエイターに還元する素振りはありません
一方的に利用しているだけです。
承認率を見れば、少なくとも誠意があるようには見えません。
(ケノンの承認率は約9割と言われるのに対し、ラヴィは私の場合5割程度しかありませんでした。)

 


 

現に私もそうですが、自身のサイトにラヴィの会社が言ってきた事を記事として掲載し、
ケノンの販売店から事実確認の連絡が来たのでラヴィの会社に相談したところ無視されました
口では「裁判になれば勝てる」とか言いながら逃げまわるんです。

 

その段階になって私も初めてラヴィが胡散臭いことに気づきました。
まさか虚偽の情報をあそこまで堂々と語るとは…
製品云々の前に企業としてありえないと思いますね。

ケノン(&エムロック)が支持される理由

ちなみにサイトの持ち主である私の情報はWeb上のどこにもないのですが、
ある日突然ケノンの販売店から事実確認の連絡が来ました。

 

私が掲載した嘘情報によって、ケノンの販売店である
エムロックという会社には本当に多大なるご迷惑をおかけしました。

 


 

エムロックという会社の今回の対応は、ラヴィの会社とは正反対に素晴らしいものでした

 

今回の、「LAVIEがケノンやイーモリジュと同じ工場で作られている」という嘘情報の掲載について、
事実確認のために私に話を聞いてきたエムロックの担当者は、自分たちの商品について
嘘を触れ回った私の話でもきちんと聞いてくれて、最終的にはすべて許してくれました

 

あんな嘘を言いふらしたラヴィの会社に対して、文句一つ言わずに
最後は「ご協力ありがとうございました。」と紳士的に対応してくれました。

 

正直どちらがまともな会社かは、一目瞭然でした。

 

 

加えてエムロックの物づくりの姿勢やユーザー対応などが
いかにユーザー目線で行われているかを聞きました。

 

エムロックは「儲かりさえすればいい」会社とは明らかに一線を画します
それだけで応援すべき企業なのは間違いないでしょう。
加えてアフィリエイターにも利益を還元すべく努力してくれているのは
単価や承認率を見れば明らかで、その点でも優しい会社だと感じました。

 

 

今では私以外にも多くのアフィリエイターがこの事実に気づき、ラヴィの掲載を取りやめていますが、
ラヴィの会社はこれを見て「ケノンの販売店の圧力がかかっている」とか、また被害者面をすると思います。

 

しかしそれは断じて違います。

 

エムロックの担当者は高圧的な態度を一切とらずに
事実を一つひとつ証明し、丁寧にお話をしてくれました。
(ヤクザのような社員が恫喝してくるなんて噂もありましたが、事実は全く逆でした。)

 

もし、私のようにラヴィの会社に騙されている人がいたとしたら、
絶対にエムロックの話を聞いた方がいいと思うし、必ず聞いておくべきだと思います。

 

 

今では何一つわだかまりはなくなり、知らなかったとはいえ嘘の情報を流した私に、
エムロックはケノンをいつでも扱ってくださいねと言ってくれました。
(ちなみにケノンはいわずと知れた超優良案件です)

 

そもそもエムロックは何年も前からアフィリを行っている実績があり、
数多くのアフィリを行ってきた私からみても本当に優良企業だと思います。