脱毛機の判断基準

脱毛機を選ぶ際外したくないポイントは主に6つあります。
これらの条件を満たしていれば、満足行く結果が得られると思います。

 

@国産であること
脱毛器はメラニン色素に反応するので、日本人用に調整された
脱毛器でないと、やけど等のトラブルを起こす可能性がある。

 


 

AIPL(フラッシュ脱毛)であること
カミソリ型は肌を痛めるし効果低いから論外。
一方、レーザー型は医療用免許が無いと使えない。
(なのでエステサロンの脱毛では使えない)
家庭用であれば激しくグレーゾーン。

 

結果的に家庭用で一番パワーがあり
かつ安全なのは間違いなくIPLです。
それにIPLなら美顔効果も備えたものがあり、
脱毛以外にも美肌効果を得られます。

 

 

B照射範囲が広いこと
ワキだけならいいんですけど、脱毛機買ったからには
全身脱毛したいって言うのが人の常でしょう。
その点照射範囲が狭いとすごく時間がかかるのでNG。

 


 

C燃費が安いこと
本体が安くてもカートリッジ代が高い場合があります。
エステでの全身脱毛が月1万程度からできるのですから
それと似たようなコストがあるならあまり意味がありません。

 

 

Dパワーが強いこと
脱毛機自体のパワーが弱いと、
なかなか効果が得られません。

 

産毛程度ならば良いのですが、
ヒゲとか脚とかワキとかは無理。
レーザーが家庭用で無理なら、現実的にはIPLしかありません。

 


 

E痛くないこと
脱毛はダイエット同様、続けなければ意味が無い。
痛いと億劫になってやらなくなる可能性大です。

 

かつて針に電気を通す脱毛をエステでやっていた時代がありましたが、
(今もあるのか?)
その方法は効果はあるもののとにかく痛いので廃れたという経緯があります。

 

脱毛器

サロンも捨てがたい

勿論、人によっては脱毛サロンの方が良い人もいます。
脱毛サロン推しの人の意見としては、

 

■自分でやるのが面倒くさい
(一番大きな理由はこれだと思います)

 

■最近は勧誘されないサロン増えてきた。

 

■脱毛器が最新でも安いサロンが多い。
(サロンの高級感は犠牲になっていますが
脱毛器を検討する人であれば、安く確実に
脱毛できるなら雰囲気は二の次、って人も多い。)

 

■衛生面は基本がしっかりしていれば良い。

 

と言ったものが挙げられるようです。

 

 

これに加えて立地もあるでしょうね。
近場や通勤途中に良いサロンがあるなら
予約さえ取れれば通っても良いと思います。

 

勧誘が酷いサロンはだいぶ減ってきたので、
会話が苦手な人以外ならあまり心配ないでしょう。

 

 

 

ということで、費用面でケノンに太刀打ちでき、
スムーズに予約もとれて勧誘もなくて、
衛生面も及第点&機材が最新のサロン
個人的な観点からいくつか挙げたいと思います。

 

↓のサロンが自宅近くや通勤途中にあるなら
通っちゃっても全然オッケーだと思いますよ。
特に初月は格安のところ多いですから。

 

キレイモ

 

設立からわずか1年で急速に成長したサロンで、
好きなときにやめられる月額制を採用し
月々1万以内で続けられるのが魅力のようです。

 

しかも施術は個室でジェルも冷たくなく、
機械も国産でVIOでも痛みを感じないとか。
おまけに顔の脱毛すべて料金内で、コスパ抜群です。

 

 

 

 

エタラビ

 

全身脱毛定額制を初めて採用したサロン。
当時全身脱毛が高嶺の花だった時代に、
高級感はそのまま、値段を大幅に下げ
広告をほとんどしなかったのに一躍人気に。

 

今では店舗数もかなり増えたので
予約の取りやすさも改善しました。

 

既存のサロンで失敗した人が
乗り換えるパターンも多いそうです。

 

 

 

 

ラットタット

 

コンセプトはキレイモと似ています。
全身脱毛が個室で受けられて、
しかも月額制&月々7000円程度
コスパの良さは抜群です。

 

脱毛できる箇所も多く、
(というか区分が細かいw)
質も決して悪くないため
近くに店舗がある人なら最適。

 

というのも、開設が2015年なので
まだ都会にしか店舗がないのです…。

 

 

 

 

なお、↑のサロンはいずれも全身脱毛定額系です。
個々の部位であればミュゼや銀座カラーなど、
大手でもかなり安く体験できる可能性が高いです。
(VIOなどはお安くないですけどね)

冷静に比較して

ということで、私が選んだのは「脱毛器ケノン」でした。
(ネット上ではケノン推し多数なので、一般的な選択で面白みはありませんが(^^ゞ)

 

ケノンは上記の条件を満たす脱毛器の中では文句なしの性能ですし、
何より楽天のランキングで脱毛器ジャンルのみならず
家電ジャンルでもトップになったほどの人気機種です。

 

それにこれだけの売上はサクラの情報操作だけでは到底達成できませんから、
仮に多少ステマがあったとしても大した比率ではないと判断しました。

 

 

これだけの口コミ数がありながらこの評価ですから
いかにこの商品が信頼されているかわかります。

 

しかもかつては10万近くしたので手を出しづらかったのに
今では75000円以下で買えるのですから、コスパがさらに上がりました。

 

勿論毎月定額のサロンのほうが
コスパいい人もいると思いますが、
通う手間と交通費考えると…私には脱毛器があっていました。

 

 

 

ケノンの体験記と経過は随時追加していく予定です。
毛周期の関係上まだ全身脱毛が完全に終わったとはいえませんが、
それでも照射した部分では剛毛でも確実に毛が薄くなります。

 

 

ネット上でも多くの方が体験記を書かれていますが、
その口コミは偽りではなかったのだと確信しました。

 

ケノンの詳細はこちらから>>


更新履歴